top of page
  • 執筆者の写真松崎 洋治

知的障害 工場単純仕分け作業

依頼者:20歳代男性


結果: 障害基礎年金2級


受給額: 約¥780,000/年


経緯: 会話はオウム返しで成り立たない、決まった時間に決まったやり方での

    動作をしないといけなく、こだわりが非常に強い。障害者雇用で工場の

    簡単仕分け作業に従事。周りのスタッフの見守りが必要。

    仕事以外では自宅で閉居。人とのコミュニケーションが難しい。


ポイント: 診断書の内容もほぼ問題なく障害等級2級に該当すると思われたが、

      日常の行動では単身でできる内容も多いと捉えられる可能性もあった。

      工場で就労しているが障害者雇用で見守りが必要である点、

      通勤も工場側が配慮をしてくれて送迎などしてくれていたなどの点を強調。

      (明石年金事務所)


障害年金 社労士 神戸
障害年金 社労士 明石

閲覧数:31回0件のコメント

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page