top of page
  • 執筆者の写真松崎 洋治

脳挫傷(意識不明継続)

更新日:2023年2月18日

依頼者:(当事者)60歳代男性 (依頼者)父親


結果:障害基礎年金1級


受給額:¥977,125/年


経緯:駅の階段から足を滑らせ転落、頭部を強打し救急搬送。

   入院治療の後、出血も止まったので退院。

   その後しばらく外来での受診だったが、ある日倒れているところを

   発見され救急搬送。そのまま意識が戻らず入院治療中。


ポイント:ご本人様が意識不明で本人の意思が確認出来ない状態での

     障害年金請求手続は特殊な方法となった。

     入院証明、事件の可能性も無いとは言えないので

     消防で救急搬送時の状況を証明、その他。

     遷延性意識障害は1級に該当する。


     (管轄:須磨年金事務所)



障害年金 社労士 神戸
障害年金 社労士 高砂 

     

閲覧数:10回0件のコメント
bottom of page