top of page
  • 松崎 洋治

糖尿病性腎症(人工透析)

依頼者:40歳代女性


結果:障害基礎年金2級(事後重症)


受給額:¥781,700/年


経緯:最初は風邪・高血圧症・脂質異常症・心不全等で

   受診。

   当初は高血圧の治療をしていた為、腎機能の悪化については気づいていなかった。

   数年後に血液検査で腎機能の数値悪化が確認される。

   人工透析の設備を有する病院へ紹介。


ポイント:人工透析の障害認定日に注意。

     初診日から1年6か月以内での透析開始ならその日から3か月経過した日

     が障害認定日。

     初診日から1年6か月経過した日以後に透析開始なら

     1年6か月経過した日が障害認定日。

     透析開始日が

     初診日から1年6か月経過しているかどうかで手続きの方法が変わりますので

     ご注意を。


     (管轄: 姫路年金事務所)


閲覧数:6回0件のコメント
bottom of page