top of page
  • 執筆者の写真松崎 洋治

うつ病 休職中

依頼者: 40歳代 男性


結果: 障害厚生年金2級 


受給額: 約¥1,360,000/年


経緯: 不眠、身体のだるさにより勤務先を休業。

    食欲低下も加わって抑うつ状態となり初診。

    治療の効果も無く勤務先を休業。

    さらに存在否定、希死念慮も出現し障害年金受給を勧められご依頼となった。


ポイント: 診断書の内容も2級に該当する程度であった。

      在籍中という点のみ不安材料であったが

      休業を繰り返しており一時的に復職しても不安定であることを主張。

      


障害年金 社労士 神戸
障害年金 社労士 高砂 

閲覧数:59回0件のコメント

Comentarios

Obtuvo 0 de 5 estrellas.
Aún no hay calificaciones

Agrega una calificación
bottom of page